セルフジェルネイルが向いている人はこんな人

マニキュアならやったことあるけど、ジェルネイルは未経験…という人はまだまだ多いのではないでしょうか。

マニキュアは気に入ったカラーの瓶をひとつ買えばそれだけで塗ることができるので敷居も低いです。しかし、その仕上がりに満足し、凝ったデコレーションまでできるようになるのは多くの経験が必要です。

ジェルネイルを自分で始めるには、まず一通りの機械や道具をそろえないといけないので、手が出しにくいですね。
しかし逆を言えば、機械や道具がそろっていれば、満足のいく仕上がりと凝ったデコレーションが自分でできるようになるのです。

もちろんきれいな仕上がりや凝ったデザインは、ネイルサロンでプロのネイリストさんにやってもらうのが一番です。

しかしネイルサロンの相場は一回5,000円~、ストーンやアートを希望する場合10,000円は軽く超えてしまいます。めったにない勝負時にはそれもいいかもしれませんが、日常的にネイルを楽しみたい人や、できるだけ費用を抑えたい人にはセルフジェルネイルが向いています

機械や道具をそろえるのもお金がかかりそう…と思いがちですが、初期費用は10,000円程度。ネイルサロン一回分の金額で自分の好きなときに好きなところで自由にジェルネイルが楽しめるのです。

とはいえ、最初は失敗したり手間がかかったりと挫折する人もいるかもしれません。
ネイルサロンは爪だけでなく、精神的にもリラックスできる贅沢な時間を得られるので、手間をかけずに完璧な仕上がりを求める人にはサロンが合っているといえますね。

セルフジェルネイルはだんだんと上達するにつれ、自分だけのカラーやデザインを試したり、友達にやってあげたり、新しい楽しみとして趣味を増やしたい人にもお勧めです。

ページの先頭へ